• ホーム > 
  • 行政情報 > 
  • 議会の議決を得ていない動産の買入れ事案について(ご報告とお詫び)

議会の議決を得ていない動産の買入れ事案について(ご報告とお詫び)

 令和2年7月に判明した「議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例」に定める予定価格700万円以上の動産の買入れに関し、議会の議決を得ることなく契約を締結していた事案に関するその後の対応について、ご報告申し上げます。

 事案判明後、関係職員からの聞き取り調査等を行った結果、対象となる事案は過去5年間で16件であり、最大の要因は「動産」の取扱い等に関する認識不足であることが明らかとなりました。なお、職員が故意に事務処理を怠っていた事実は認められませんでした。

 また、再発防止策として、契約事務を進める際に作成する調書の改正をはじめ、予算編成から契約に至る事務執行の各段階での確認体制を強化するとともに、職員研修を充実していくことといたしました。

 これらの16件の契約については、町議会9月定例会議において追認の議決をいただいたところですが、行政組織としてこのような事案を発生させた責任を重く受け止め、私と教育長の給料1か月分を10%減額するとともに、当時課長級以上であった16名の職員に対し、文書訓告等を行いました。

 住民の皆様にはこのような事案が起こりましたことに、心よりお詫び申し上げますとともに、二度とこのような事案が起こらないよう再発防止に取り組んでまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

令和2年9月4日
島本町長 山田 紘平

 

 

更新日:2020年9月4日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る