年金請求書の手続きもれはありませんか?

日本年金機構からのお知らせです 

日本年金機構から黄色の封筒が届いたかたは年金が受け取れます

 老齢基礎年金を受け取るのに必要な期間(受給資格期間)が、「25年」から「10年」に短縮されることになりました。(制度の開始は、平成29年8月1日から)

 日本年金機構では、この短縮期間によって老齢基礎年金を受け取ることが可能になるかたに対して、黄色い封筒(A4サイズ)で手続きに必要な書類をお届けしています。

 黄色い封筒を受け取られたかたで、まだ請求手続きをされてないかたは、今すぐ「ねんきんダイヤル」にお電話で予約のうえ、年金事務所で手続きをおこなってください。(予約がない場合、年金事務所窓口において長時間お待ちいただく場合があります。)

 

ねんきんダイヤル (電話0570-05-1165) 

  050で始まる番号でおかけになる場合は、電話03-6700-1165

 

 月曜日 午前8時30分から午後7時00分まで

  ただし、月曜日が休日の場合は、休日明けの初日

 火曜から金曜日まで 午前8時30分から午後5時15分まで

 第2土曜日 午前9時30分から午後4時00分まで

 

 土・日曜日、祝日(第2土曜を除く)は、ご利用いただけません。

 

お問合わせ先

健康福祉部 保険年金課 国民年金担当(役場1階)
電話075-962-1809・ファックス075-962-5652
 

更新日:2017年6月13日

ページの先頭へ

Copyright(c)2009 Shimamoto Town. all rights reserved.