特別児童扶養手当 [障害がある児童を養育しているかたが対象]

 重度または中度の障害がある児童(20歳未満)を養育している父母、養育者に対して、手当を支給する制度です。

 

対象者

  • 特別児童扶養手当法に規定する障害の状態にある20歳未満の児童を養育されているかた

    • 申請にあたっては医師の診断書が必要となりますが、身体障害者手帳1級から3級と4級の一部、療育手帳のAおよびB1を所持しているかたは診断書を省略できる場合があります。

      • 【支給制限】 ただし、次の場合は対象外となります。
        • 手当の請求者、その配偶者および扶養義務者の前年の所得が一定以上であるとき
        • 児童が施設に入所しているとき

手当額など

  • 障害程度1級= 月額51,700円
  • 障害程度2級= 月額34,430円
    • 支給月額は、平成30年4月時点のもの。 
    • 上記の等級は、障害者手帳の等級とは連動していません。
 

お問合わせ先

健康福祉部 福祉推進課(役場1階)
電話075-962-7460・ファックス075-962-5652 

更新日:2018年8月31日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る