自殺予防について(さまざまな相談先)

  • 自殺で亡くなる人の数は、全国で年間約24,000人となっており、大阪府でも約1,300人の方が亡くなっています。
  • 自殺は、さまざまな要因が複雑に関係して、「心理的に追い込まれた末の死」であり、「社会的な取組により防ぐことができる」と言われています。
  • さまざまな悩みを抱えているかたは、ひとりで悩まず、専門の相談機関にご相談ください。
  • また、周囲の人は、身近なかたの悩みに気づいたら、温かく寄り添いながら、悩みに耳を傾け、専門家への相談をすすめ、じっくりと見守りましょう。

 

⇒大阪府ホームページ(自殺対策のページ)へのリンク

 

さまざまな相談先 

こころの健康に不安を感じたら

  • 大阪府こころの健康総合センター(こころの電話相談)
    • 電話06-6607-8814
    • 月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の午前9時30分から午後5時 (祝日・年末年始を除く)
  • 若者専用電話相談(わかぼちダイヤル)
    • 電話06-6607-8814
    • 水曜日の午前9時30分から午後5時(祝日・年末年始を除く)
  • 大阪府茨木保健所
    • 電話072-624-4668
    • 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時45分 (祝日・年末年始を除く)

24時間電話相談など

  • 関西いのちの電話
    • 電話06-6309-1121
    • 24時間・365日
  • 大阪自殺防止センター
    • 電話06-6260-4343
    • 金曜日の午後1時から日曜日の午後10時まで
  • こころの救急箱
    • 電話06-6942-9090
    • 月曜日の午後8時から火曜日の午前3時まで
  • フリーダイヤル「自殺予防いのちの電話」
    • 電話0120-783-556
    • 毎月10日の午前8時から、翌日の午前8時まで(24時間)

妊娠中や産後にこころが不安になったら

  • 大阪府妊産婦こころの相談センター
    • 電話0725-57-5225
    • 月曜日から金曜日の午前10時から午後4時まで

自死遺族相談(予約制)

  • 大阪府こころの健康総合センター
    • 大切な人を自死(自殺)で亡くされたかたのために、来所相談を実施しています。大阪府こころの健康総合センターの専門相談員が、ご遺族の相談に応じます。お電話の際には、「自死遺族相談」とお伝えください。
    • 電話06-6691-2818
    • 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時45分 (祝日・年末年始を除く)
 

不眠が続くことはないですか? 

  • 疲れているのに眠れない日が2週間以上続いている
  • 食欲がなく体重が減っている
  • だるくて意欲がわかない
  • 原因不明の体調不良が続く

 これは「うつ病」の症状かもしれません。

 睡眠と食欲という生きていく基本がそこなわれると、体調がどんどん悪くなり、気力やがんばりで克服するのは困難です。

 専門の相談機関か医療機関に相談してください。

 

お問合わせ先

健康福祉部 福祉推進課(役場1階)
電話075-962-7460・ファックス075-962-5652 

更新日:2014年4月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る