いきいき百歳体操・かみかみ百歳体操

「いっしょに参加しませんか?」

「ご家族のかたにすすめてみませんか?」

 

 「元気な人にはもっと元気に」、「ちょっと弱ってきたなという人には再度元気に」、そして「サービスなどの支援が必要な人でも自分でできることは少しでも自分でできるように」 介護予防は誰でも必要な取組です。

島本町では、「いきいき百歳体操」「かみかみ百歳体操」で介護予防・健康増進に取組んでいます。

 

厚生労働省のホームページでも、島本町での取組が紹介されています。

 

「いきいき百歳体操」「かみかみ百歳体操」ってどんな体操? 

地域展開の写真

10段階に調整が可能な「おもり」を手首や足首につけて、その人の筋力や体力に合わせておこなうことができる運動です。体操の動作も簡単で、回数も週に1回もしくは2回おこなうのが効果的です。

また、「かみかみ百歳体操」は口を元気にする体操で、「いきいき百歳体操」とセットでおこないます。

 

「いきいき百歳体操」を続けると・・ 

いきいき百歳体操の様子の画像

 「いきいき百歳体操」を続けると、身体もこころも元気になります。

 

続けているみなさんの声です。

  • 痛かった肩が痛くなくなった
  • 杖が必要なくなった
  • 階段の上り下りが楽にできるようになった
  • 低い玄関からの立ち上がりがスムーズになった
  • 家に閉じこもりがちだったが、友達が増えて外に出る機会も増えた
 

大切なのは継続すること 

体操のおさらいの様子の画像

 継続するためには無理がないこと。歩いていける家の近所にみんなで集まって体操できればいいと思いませんか?

 そして年に1回、保健師と地域包括支援センタースタッフが、水無瀬病院のリハビリの先生と一緒に、「体操のおさらい」と称して各会場を訪問しています。

 「体操のおさらい」では、体操の確認や、効果の説明、身体機能評価を行い、みなさんが体操を効果的に継続できるようにしています。

 

みなさんも始めてみませんか? 

平成27年度の交流大会の集合写真

 地域住民のみなさんや体操指導をおこなうサポーターさんの力で、地域の集会所や公民館での百歳体操の取り組みがどんどん広まっています。(令和元年5月時点で、40か所。)みなさんも、お近くの会場で参加してみませんか?(実施場所・日程などの問い合わせは、地域包括支援センターまで)

 みなさんの地域で「いきいき百歳体操」に興味を持たれたときは、遠慮なく地域包括支援センターにご連絡ください。

 

 何人かで集まり、週1回もしくは2回、3カ月以上実施される地域には、「おもり」と「ビデオやDVDもしくはCD」を無料で貸し出し、最初の4回は保健師が技術支援をおこないます。

 

お問合わせ先

郵便番号618-0022
島本町桜井三丁目4番1号 島本町ふれあいセンター2階
地域包括支援センター
(電話075-962-3730・ファックス075-962-3740)
開所日時
 月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時30分まで(祝日・年末年始を除く) 

更新日:2019年6月13日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る