麻しんが流行しています

MR(麻しん・風しん)ワクチンの定期予防接種の対象のかたは、お早めにお受けください。

健康状態の良いときに、島本町予防接種委託医療機関で予約を取ったうえで、予防接種を受けてください。

 

対象者 

第1期:1歳以上2歳未満  

第2期:平成25年4月2日から平成26年4月1日生まれのかた(幼稚園・保育所の年長児)

 

接種期間 

第1期:通年実施  

第2期:令和2年3月31日まで

 

費用 

無料

 

持ち物 

  • 予診票(必要事項を記入)
  • 母子健康手帳
  • 体温計
  • 筆記用具
 

島本町予防接種委託医療機関 

  • 尼子小児科医院
    若山台2-6-5-101(電話962-0797)
  • 大阪水上隣保館附属診療所
    山崎5-3-21(電話962-0771)
  • ごう内科クリニック
    江川2-11-11(電話962-5255)
  • 楠薫堂医院
    青葉2-16-14(電話961-0369)
  • 山口診療所
    水無瀬1-14-12(電話962-5502)
  • やすだクリニック
    高槻市神内2-25-3(電話072-684-8400)

 

(注意)必ず直接各医療機関に予約をして接種を受けてください。
(注意)上記以外の高槻市内、茨木市内、摂津市内、豊能町内、能勢町内の委託医療機関でも接種できます。(大阪医科大学附属病院は依頼書が必要)くわしくは、お問い合わせください。
(注意)アレルギーや疾患などがあるかたで、委託医療機関で接種できない場合は、いきいき健康課までお問い合わせください。
(注意)山口診療所はかかりつけのかたのみ対象とします。

 

 

注意 

  • まだ、予防接種を受けていないかたで、予防接種予診票をお持ちでないかたは、島本町予防接種委託医療機関またはふれあいセンターいきいき健康課でお渡ししています。

 

  • 麻しんまたは風しんにかかったかたも、麻しん風しん混合ワクチンを接種することができます。

 

  • 麻しん、風しんの予防接種は過去1回接種しただけでは、抗体が下がるため、麻しん、風しんに再度かかるのを予防するためには2回の接種が必要です。第2期も忘れずに受けましょう。

 

  • 大学や専門学校への進学、医療・教育・保育関係などの実習、就職の際などに麻しんなどの予防接種が済んでいるか確認されることがあります。
 

お問合わせ先

健康福祉部 いきいき健康課(ふれあいセンター1階)
電話075-961-1122・ファックス075-961-1116 

更新日:2019年6月17日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る