教育長の部屋

持田教育長ホームページ用写真

10月 教育長の部屋

 

 このたびの台風により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

 今年度の上半期は、自然災害(地震、豪雨、酷暑、台風)には勝てないが備えを怠りなくすることが肝要と痛感したところです。特に、この夏の酷暑を受け、保育所や学童保育などの職員方には、熱中症計(WBGT:暑さ指数)を何度も見ながら、子どもたちの健康管理や活動等に尽力いただきました。これからの夏は、今年の状況が予想できることからも現場の職員の意見を採り入れ、対策を講じていきたいと思います。

 さて、9月議会には、
1.平成29年度島本町教育委員会の点検・評価の結果報告
2.島本町立幼稚園設置条例の一部改正(町立第二幼稚園を廃止する等のため)
3.島本町立キャンプ場設置条例の廃止(町立キャンプ場を閉鎖するため)
4.補正予算(震災後小学校へ臨床心理士派遣の増員に係る費用等)
を上程し、ご可決いただきました。また、議会開催中の一般質問や大綱質疑、常任委員会で多くのご質問やご意見を頂戴いたしました。今後の教育行政に反映できるよう努めてまいります。
 また、町立第二幼稚園の跡地活用として、民間認定こども園の開設に向け、「タウンミーティング」や「島本町子ども・子育て会議」のご意見も参考に、「島本町幼保連携型認定こども園整備・運営業者募集要項」を作成し、今後これに基づいて業者を公募する事務を進めるとともに、早期の待機児童解消と保育環境の充実に努めてまいります。

 8月に公表されました全国学力テストの結果につきましては、小学校6年生、中学校3年生ともに全国平均以上の結果となり、特に、中学校では全国上位の数値となっています。各学校で児童生徒の質問回答等も参考にされ、今後の教育実践に活かしてほしいと思います。また、小学校では、昨年度まで実施していた島本町学習状況調査を本年度から年度末に4年生から6年生を対象に大阪府が提供する「力だめしプリント」を活用して、学力の定着状況を把握することとしており、継続的に学力向上の取り組みに活かしてまいります。

 次に、学校の教職員の働き方改革を支援するため、勤務時間を把握するためのタイムカードの活用や夜間などの自動音声案内付電話を導入します。また、校長や教職員の代表からも状況を伺い、職場の「働きやすさ」と「働きがい」の両面を追及してまいります。

 10月には、各学校に続き、各保育所や幼稚園で運動会が開催されます。また、町民スポーツ祭(緑地公園スポーツ広場)や文化祭(ふれあいセンター等)が住民の皆様の手で実施され、町全体が秋の行事等で盛り上がる時です。多くの皆様の参加をお願いするとともに、学びが楽しみや生きがいにつながる生涯学習のまちをめざしてまいります。

 

平成30年10月吉日 教育長 持田 学(もちだ まなぶ)

 

お問合わせ先

教育こども部 教育総務課(役場1階)
電話075-962-0390・ファックス075-962-0611 

更新日:2018年6月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る