第六次島本町行財政改革プラン(平成30年8月策定)

 高齢化の進展などに伴う社会保障関係経費の増大、老朽化した公共施設の更新・改修費用の増大、生産年齢人口の減少による税収の減少など、本町の行財政運営を取り巻く状況は、今後一層厳しさを増していくことが見込まれています。

 このような状況においても、本町の魅力を高め、未来に希望がもてる、いつまでも住み続けたいと思えるまちづくりを進めていくためには、引き続き、行財政改革を着実に進めながら、安定的かつ継続的な行政サービスの提供に努める必要があります。

 そのため、これまでの取組を継承しながら、新たな状況・課題にも対応し、最少の経費で最大の効果をあげることができる行政体制の構築をめざし、「第六次島本町行財政改革プラン」を策定しました。

 今後は、本プランに基づき、継続して行財政改革の取組を進めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 なお、それぞれの事業の見直しに関する変更内容については、広報などで改めてお知らせいたします。

 

第六次島本町行財政改革プラン 

付帯資料 

 行財政改革プランに関連する方針として、補助金や個人給付の見直し方針についても、併せて策定しています。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない場合は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

総合政策部 政策企画課(役場2階)
電話075-962-5411・ファックス075-962-0385 

更新日:2018年8月31日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る