町民税・府民税の公的年金からの特別徴収制度の見直し

税制改正により、町民税・府民税の公的年金からの特別徴収制度(年金引去り)の見直しが行われ、平成28年10月以降の特別徴収より、下記のとおり制度が改正されます。

 

特別徴収税額の算定方法の見直し 

 公的年金から徴収する町民税・府民税の年間の徴収税額の平準化を図るため、算定方法が次のとおり見直しされます。

 

特別徴収の中止要件の見直し 

これまで特別徴収を中止することとしていた次の場合においても、公的年金からの特別徴収を継続します。

  • 市町村が年金保険者(日本年金機構等)に対して特別徴収税額を通知した後に税額が変更された場合

  • 賦課期日後に市町村の区域外に転出した場合

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない場合は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

総務部 税務課町民税担当(役場1階)
電話075-962-5414・ファックス075-276-1552 

更新日:2019年5月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る