燃えるごみ(週2回収集します)

ごみ袋に入る大きさの燃えるごみ 

(注意)燃える物と燃えない物が、くっついているごみは、できるだけ切り離してください。(例:かさ)

  • 台所ごみ(生ごみ)
    • 水切りを十分にしてください。
      (注意)てんぷら油などの食用油は、布か紙にしみこませてから出してください。
       
  • 紙くず(ティッシュペーパーなど)
    • 紙おむつは、便をトイレに流してから袋に入れて出してください。
       
  • くつ・カバンなど皮革製品、ぬいぐるみ、ゴルフバッグ、ゴルフボール、クッション、枕、座布団、マット類(玄関・風呂用)
    • 大型旅行カバンは、「不燃等ごみ」の日に出してください。
       
  • プラスチック製品
    • シャンプー、洗剤、リンス、てんぷら油容器、卵パック、マヨネーズ・ケチャップなどの容器類 食品トレイ、ラップ類、発泡スチロール、カセットテープ、ビデオテープ、プラスチックの植木鉢・ハンガー、子どものおもちゃなど
      (注1)不用のバケツやごみバケツ・衣装ケースなどは、そのままで出してください。
      (注2)灯油のポリ容器などは、中身が入っていると収集できません。
       
  • 落ち葉、草、木の枝、すだれ、木片、木箱など
    • 1回の収集に5袋まで
    • 雑草・落ち葉などは、土を十分にはらい乾燥させて出してください。
    • 木の枝・すだれ・木片類は、一本の太さ直径5センチメートル未満、一束の直径30センチメートル以内、一束の長さ50センチメートル以内のものを出してください。(太さが直径5センチメートルを超える木は、「不燃等ごみ」を参照してください)
       
 

お問合わせ先

都市創造部 環境課(役場2階)
電話075-962-2863・ファックス075-961-6298 

更新日:2014年4月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る