リサイクル・危険・有害ごみ

空き缶類・危険ごみ・有害ごみなど(第1週に収集) 

  • 空き缶類
    • アルミ缶、スチール缶、ミルクの缶、缶詰の缶、ペットフードの缶、茶筒、コーヒー缶、ジュース缶、クッキーの缶、のりの缶など
      (注1)空き缶は、中を水洗いしてください。
      (注2)中身が残っているものは収集できません。
  • 危険ごみ
    • 包丁、カミソリ、釘、ぬい針、ナイフ、カッター、ハサミ、スプレー缶、卓上コンロ用カセットボンベ、ライターなど
      (注1)整髪用のスプレー缶や卓上コンロ用のカセットボンベは使いきったうえで、火の気のないところで穴をあけてから出してください。
      (注2)包丁、カミソリ、ナイフ、カッターなどは「危険・有害ごみ収集箱」(黄色の箱)に入れて出してください。
      (注3)針・釘などの小さな危険ごみは、小さな箱等に入れ、中身を書いた張り紙をして出してください。
      (注4)注射針などの感染性廃棄物は収集できません。
  • 有害ごみ
    • 乾電池、電球、蛍光灯、水銀温度計、体温計など
      (注意)ボタン電池はできるだけ販売店に引き取ってもらってください。
  • 金属製のフタ
    • びん・缶などの金属製のフタ
  • アルミ箔
    • 汚れているものは、「燃えるごみ」の日に出してください。
  • 針金などからみやすいもの
    • 針金、電気製品のケーブル、針金のハンガー、アダプター類など
      (注意)束ねて出してください。袋に入れないでください。
 

古紙類・ペットボトル・古着類など(第2週に収集)  

  • 古紙類など
    • ダンボール、新聞紙、雑誌、牛乳パック、紙パック類、古本、ちらし、紙箱、包装紙など
      (注1)集団回収で再資源化にご協力ください。
      (注2)古紙類は種類別に分けて、ひもで十文字にしばって出してください。
      (注3)牛乳パックは、洗って、切り開き、乾かしてからひもでくくって出してください。
  • ペットボトル
    • 清涼飲料水、しょう油、酒類など
      (注意)回収できるペットボトルには、リサイクルマークがあります。(スーパーなどで回収しています)マークがないものは、「燃えるごみ」へ
      • ペットボトルの出し方
        1. キャップをはずす
        2. 簡単な水洗いをする
        3. ラベルをはがす
        4. 足で踏みつぶす
          (注意)キャップとラベルは、燃えるごみの日に出してください。
  • 古着類
    • シャツ、ズボン、スカートなどの衣服、タオル、カーテンなど
      (注意)古布・古着類は、袋などには入れずひもで十文字にしばって出してください。
       
 

空きびん類・ガラス類(第3週に収集)  

  • 空きびん類
    • 使い捨てのびん、調味料のびん、ドリンクのびんなど
      • 空きびんの出し方
        1. キャップをはずす
        2. 簡単な水洗いをする
        3. そのまま収集容器に入れる
  • ガラス類
    • 窓ガラス、板ガラス、ガラスコップ、ガラス食器など(茶わん、耐熱ガラス、鏡、水槽は「不燃等ごみ」の日に出してください。)
      (注意)袋に入れず、そのまま収集容器に入れてください。
       
 

お問合わせ先

都市創造部 環境課(役場2階)
電話075-962-2863・ファックス075-961-6298 

更新日:2014年4月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る