ごみ袋は透明・半透明のものをご利用ください

 町では、ごみの分別を促進し、ごみの減量や焼却炉の負担軽減などのため、ごみ袋の透明・半透明化を実施しています。
 みなさんのご理解とご協力、よろしくお願いします。

 

なぜ透明・半透明なのか 

  • 中身が見えることにより分別意識の向上やごみを捨てることへの抑止につながります。
  • 適正に分別されることにより焼却炉の負担が軽減されます。
  • 収集時に誤って混入された危険物(スプレー缶やガスボンベなど)によるパッカー車の爆発火災事故の防止につながります。
  • ガラスなどの混入による収集作業員のケガの防止につながります。
 

透明・半透明のごみ袋とは 

  • 市販の透明・半透明の袋で、袋の中に何が入っているのかを識別できるものです。
  • 透明・半透明であれば、何色でも可能です。(ただし、黒色の半透明は不可)
 

人に見られたくないものはどのように出せばいいの 

  • 細かく破るか、見えないように別の袋を内袋に使用しても構いません。
  • 内袋の使用については、人に見られたくないものを出す他、カラス・猫対策として台所の臭気・水気のあるごみを出すときに使用してください。
  • ただし、ごみ減量のため、内袋は最小限の使用でお願いします。
 

透明・半透明の袋はどこで手に入るの 

  • スーパーや小売店などでお買い求めください。
  • 町では特定のごみ袋の製造や販売はしておりませんので、ご了承ください。
 

使用できるごみ袋とできないごみ袋 

使用できるごみ袋

使用できるごみ袋の例

 

使用できないごみ袋の例

 

お問合わせ先

都市創造部 環境課(役場2階)
電話075-962-2863・ファックス075-961-6298 

更新日:2018年2月5日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る