セアカゴケグモにご注意ください!

 大阪府下ではセアカゴケグモが発見されています。 セアカゴケグモは体長1センチメートルくらいで、全体に黒く細長い脚と背中に赤色の帯状の模様があるのが特徴です。毒々しい外見をしていますが、元来、攻撃性のない、おとなしいクモです。
  素手で捕まえたり、触ったりしなければ、かまれる心配はありませんが、庭で置きっぱなしにしている長靴やスリッパの中にいることがあります。小さなお子さんがいる家庭などでは特に注意してください。

  • 駆除方法
    • 駆除するときは、軍手などを着用しましょう。
      クモ:直接、市販の家庭用殺虫剤を噴霧してください。
      卵:完全に踏みつぶすか、焼却してください。
  • 主な生息場所
    • 汚水マス、排水溝のフタの裏、屋外のブロックやプランターの底、カラーコーンの内側など
  • かまれたときの処置
    • 余分な毒を水や温水で洗い落とし、医療機関に相談してください。
      (かんだクモを殺して持参すれば、適切な治療につながります)

 

 

更新日:2014年11月5日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る