省エネ製品を選ぼう!

 ご家庭で家電製品を新規に購入したり買換える際には、次に紹介する制度などを活用して、できる限り省エネ性能の高い機器を選びましょう。省エネはすなわち省コストにもつながりますから、家計にもやさしい賢い選択となります。

 

省エネルギーラベル 

 家電製品などの製造事業者が、国が定める特定機器ごとの省エネ基準(トップランナー基準)を達成しているかどうかを「ラベル(省エネルギーラベル)」に表示するもので、製品の省エネ性能を分かり易く示すことによる省エネ効果の高い家電製品の普及促進を目的として平成12年にスタートしたJIS規格の制度です。

・表示の見方

 ラベルはカタログや製品本体などの見やすいところに表示され、省エネ基準を達成しているものは緑色、達成していないものはオレンジ色のeマークが付いています。省エネ基準の達成率や年間消費電力量なども表示されていますので製品選びの際の参考となります。
 

・省エネラベル表示例

 

 

統一省エネルギーラベル 

 平成18年の省エネ法改正により、小売事業者にも製品の省エネ性能に関する情報提供の努力義務が課され、「統一省エネルギーラベル」の表示による小売事業者表示制度が開始されました。
 統一省エネルギーラベルは、省エネラベルと省エネ性能を5段階の星で表示した多段階評価、年間の目安電気料金などを組み合わせたもので、エネルギー消費量が大きいエアコン、電気冷蔵庫、テレビ、電気便座、蛍光灯器具(家庭用)の5機器が表示対象となっています。
 

・統一省エネラベル表示例

 

・簡易版ラベルの表示例

ジャー炊飯器や電子レンジ、DVDレコーダーなど、市販品の性能差が小さく、多段階評価を行わない機器を対象とした簡易版のラベルです。

 

省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」 

 環境省では,国内の家電メーカーや家電販売店,業界団体,省エネ家電普及促進フォーラムなどとの連携の下,省エネ製品への買換えを促進するための省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」を開発し,運用しています。
 このシステムでは,携帯電話やパソコンを利用して,店頭や自宅などで省エネ製品への買換えによるCO2削減効果やランニングコストの低減効果などを簡単に調べることが出来ます。

対象 家庭での消費電力量の多いエアコン,冷蔵庫,照明器具,テレビ,温水洗浄便座の5品目

 

転居の際は省エネ製品の導入を! 

転居の際は、省エネ製品を導入するチャンスです!
LED照明や節水型シャワーヘッドへの交換や、エコな電気の選択などに取り組んでみませんか?

大阪府では、転居者のかたに向けたリーフレットを作成しています(配布は終了しました)。

 

大阪府転居者向けリーフレット

大阪府転居者向けリーフレット

 

お問合わせ先

都市創造部 環境課(役場2階)
電話075-962-2863・ファックス075-961-6298 

更新日:2020年5月13日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る