「総合消費料金に関する訴訟最終告知」といった架空請求ハガキにご注意ください

 最近、「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」や「民事訴訟管理センター」などを名乗る団体から「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」、「総合消費者料金未納分最終通知書」というハガキが届く事案が急増しています。

 ハガキには「民事訴訟」「給与等の差し押さえ」「最終通知」などが記載されてあり、プライバシー保護のため「必ず本人から連絡するように」と記載されています。
 

  1. 身に覚えのない請求には応じる必要はありません。ハガキが届いても無視しましょう。
  2. ハガキに記載の連絡先に電話をしてはいけません。こちらの電話番号が知られてしまいます。
  3. 不安な場合や迷った場合は、消費者相談にご相談ください。
    • 消費者相談窓口

      • 日時 毎週月・水・金曜日 午前10時から正午まで
        ただし、祝日にあたる日は開設しません。

      • 場所 ふれあいセンター1階 第1相談室

      • 電話 963-2180

    • 消費者相談室閉室時 消費者ホットライン  188(局番なし)
       
  4. 万が一お金を払ってしまった場合は、すぐに警察に相談してください。

 

 

 

お問合わせ先

都市創造部 にぎわい創造課(役場2階)
電話075-962-2846・ファックス075-961-6298 

更新日:2018年3月9日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る