使用料減免対象団体登録手続きのご案内

 人権文化センターの設置目的に沿った活動で使用される場合には、使用料を軽減する減免制度を設けています。
 減免対象団体は、事前に登録票を提出してください。

 減免対象団体登録は、一定程度の審査期間を必要としますので、即日の減免適用はできません。あらかじめ手続きしてください。また、減免の区分などにより、あわせて資料を提出していただく場合がありますので、不明な点がありましたら、センターまでお問い合わせください。

 

全額免除 

  1. 町(町が設置する付属機関等を含む)が行政目的で使用する場合。
  2. 町以外の官公署が行政目的で使用する場合。
  3. 町と連携し、人権問題の課題解決に取り組む団体が使用する場合。
  4. 行政の協力要請を受けた活動により使用する場合。
  5. 町からの受託事業などを実施するために使用する場合。
  6. 町長が指定する町内の福祉関係団体のうち、障害者団体が本来の目的で使用する場合。
 

半額減免 

  1. 町の教育委員会が認定した団体が本来の目的で使用する場合。
  2. 町長が指定する町内の福祉関係団体(障害者団体を除く)が社会福祉活動のために使用する場合。
  3. 町内の各種団体が公益的な活動目的で使用する場合。
 

更新日:2020年7月7日