認知症サポーター

 認知症サポーターとは、特別なことをする人ではありません。

 認知症サポーター養成講座(標準90分)を受講して、認知症について正しく理解し、認知症の方や家族を暖かく見守り、できる範囲で手助けする応援者のことを認知症サポーターと呼びます。

 

オレンジリング写真

 

 

 

認知症サポーター養成講座を修了した方に渡す

認知症サポーターの証「オレンジリング」

 

あなたも認知症サポーターになりませんか 

認知症サポーターキャラバンマスコット「ロバ隊長」のイラスト

出張講座も実施しています

 島本町では1年に1回程度の定期講座以外にも、地域や職場の集まりなどへの出張講座も実施しています(標準の講習時間は90分です)。

  • 講師料・テキスト代は不要です。
  • 講習会場は主催者側でご用意願います

 

認知症キッズサポーター講座

島本町では町内すべての小学校で毎年4年生を対象に「認知症キッズサポーター講座」をおこない、講義や寸劇などを通じて認知症の症状や接し方について学んでいます。

 

認知症キッズサポーター養成講座の写真

 

 

 

オレンジリングを手に付けて「今日から認知症キッズサポーター!!」「オー!!」

 

お問合わせ先

健康福祉部 いきいき健康課(ふれあいセンター1階)
電話075-961-1122・ファックス075-961-1116 

更新日:2020年4月3日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る