長期療養を必要とする疾患により定期予防接種を受けられなかったかたへ

 予防接種法の改正により、長期療養が必要であり、やむを得ず定期予防接種を受けられなかったかたへの接種の機会が特例措置として確保されています。
 

  • 内容
    予防接種法に基づく対象年齢外であっても、医師が接種可能と判断してから2年間(成人用肺炎球菌は1年間)は接種できなかった予防接種を定期予防接種として受けることができます。

   (注意)予防接種の種類によっては接種できる年齢の上限があります。

       対象の疾病は予防接種施行規則で定められています。
   (注意)接種費用は無料です。

   (注意)接種を希望されるかたは、いきいき健康課までお問い合わせください。
 

  【接種上限年齢の定められている予防接種】

  • BCG     4歳未満
  • 四種混合  15歳未満
  • ヒブ      10歳未満
  • 小児用肺炎球菌    6歳未満
     

 

 

 

 

お問合わせ先

健康福祉部 いきいき健康課(ふれあいセンター1階)
電話075-961-1122・ファックス075-961-1116 

更新日:2019年4月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る