中学校における取組み

 中学校では、文部科学省教育課程特例校の指定を受け、英語の標準授業時数週4時間から、週5時間に増加させ、外国人講師も活用しながら、英語教育の充実に努めています。

 卒業時の目指す子ども像として「英語で世界とつながりを持とうとする子ども」を掲げ、英語力については、実用英語検定3級程度以上の英語力を有する生徒の割合70パーセント以上をめざしています。

「中学校3年生の英語力(3級相当以上)の割合」
平成28年度57.3パーセント、平成29年度68.4パーセント、平成30年度69.9パーセント

 また、実用英語検定3級以上の受験者に対して、受験料の一部を補助する制度も設けています。

 

外国人講師の配置状況(中学校) 

中学授業
  • 配置人数
    • 2人
       
  • 活動日数
    • 各中学校に週5日間(年間200日程度)

 

 

 

お問合わせ先

教育こども部 教育推進課(役場1階)
電話075-962-0391・ファックス075-962-0611) 

更新日:2019年4月17日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る