学校給食に関する取組

安全・衛生 

  • 食材はできるだけ添加物を含まず、新鮮で安全性を確保できる国内産のものを重視して使用しています。
  • 文部科学省が定めた「学校給食衛生管理基準」及び教育委員会が定めた「調理業務作業基準」に基づき作業をおこなうとともに、各種の日常点検を実施し、日々安全な運営に努めています。
  • 定期的に食材及び調理器具などの細菌検査、調理員の検便、手指の細菌検査などの衛生検査を実施し、衛生管理の徹底に努めています。
  • 調理員を始めとする学校給食関係者を対象として、安全・衛生に関する意識や調理技術の向上、学校給食への理解を深めるための研修会を定期的に開催しています。
  • 毎日、給食の時間の前に、必ず検食をおこない安全性をチェックします。検食は主に校長先生がおこない、味付けはよいか、異物はないか、異味・異臭はないか、充分に加熱調理できているかなどを確認します。

 

 

検食の写真
検食の様子

 

島本町公立学校給食会  

 教育委員会や学校給食関係諸機関との密接な連携のもと、本町の学校給食の円滑な運営と充実を図ることを目的に組織されています。

  教育長を顧問とし、各小中学校校長およびPTA会長、教育総務課長および給食担当者、各小中学校給食担当教諭、学校栄養職員、各小中学校PTA給食担当委員長および副委員長、各小中学校調理員代表、養護教諭代表で組織されています。

 学校給食の運営等について協議する定例会が学期に1回開催されるほか、献立内容について協議決定する献立作成部会、食物アレルギー対応やノロウイルス対策等の課題について検討する安全衛生部会、学校給食の改善と充実を図ることを目的として活動する栄養士部会の3つの専門部会があります。

 

ふれあい給食 

 学校給食での会食を通じ、地域の方々との交流を図る「ふれあい給食」を実施しています。

 

お問合わせ先

教育こども部 教育総務課(役場1階)
電話075-962-0390・ファックス075-962-0611 

更新日:2017年10月13日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る