「こども110番の家」運動

  教育委員会では、小学校やPTA、青少年指導員と協働して「こども110番の家」運動を推進しています。
 子どもが安心して暮らせる環境を確保するため、「こども110番の家」運動にご登録をお願いします。

 

運動の内容 

こども110番の家イラスト

 「こども110番の家」と書いてある黄色地の旗やステッカーを家や商店などの入口などに設置し、子どもが助けを求めやすくするとともに、小さな子どもに、この運動に関することをわかりやすく教えるなどの啓発を行います。
 また、各町立小学校の地域安全ステーションを活用し、各校区で防犯意識の向上のために情報の提供や共有などを図ります。
 

  • 運動が生まれた背景
    平成9年に神戸児童連続殺傷事件が発生したことを受け、青少年育成大阪府民会議では、地域の子どもは地域で守り、子どもたちが安心して暮らせる環境を確保するため、「こども110番の家」運動の推進を図りました。

  • 目的
    子どもたちを犯罪から守るため、また、地域全体から犯罪をなくし、安全で住み良い地域づくりを推進します。

 

登録の条件 

 町内在住者や町内の事業所であれば、どなたでも登録していただけます。
 登録者に配布している旗やステッカーを入口等に掲示することで、犯罪の発生を抑止することにつながりますので、マンションなどの高層階にお住まいのご家庭や、日中不在が多い場合でもご登録いただけます。
 犯罪の少ない安心して暮らせるまちづくりのために、ぜひご登録をお願いします。

 

登録方法 

 次の登録申込書に記入のうえ、役場1階生涯学習課または各町立小学校で登録を申し出てください。

 

登録にあたってのお願い 

  1. 配布された旗などを目的以外のことに使用しないでください。
  2. 配布された旗などを他人に譲渡・貸与しないでください。
  3. 配布された旗などを複製しないでください。
  4. 町外へ転出する場合や、登録の取り消しをする場合は、配布された旗などを速やかに返却してください。
  5. 推進会議などから依頼する調査などにご協力ください。
 

見舞金補償制度 

 「こども110番の家」運動に登録している家や商店などで、子どもが助けを求めてきた場合、不審者も一緒にその家に入り、家族や店員の方などが危害や物的損害を受けた場合に保険が適用されます。
 くわしい補償額などは、次の「こども110番の家」運動マニュアルをご覧ください。

 

「こども110番の家」運動マニュアル 

 この運動に関するくわしい内容は、マニュアルをご確認ください。
 ご不明な点がありましたら、生涯学習課までお問い合わせください。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない場合は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

教育こども部 生涯学習課(役場1階)
電話番号075-962-6316(文化財・生涯学習振興)
    075-962-0792(青少年・スポーツ)
ファックス番号075-962-0611 

更新日:2019年5月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る