飼い犬の登録・注射など

飼い犬登録・狂犬病予防注射 

 狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は、生涯に1回の登録と、毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。鑑札と注射済票は、必ず犬に着けてください。

  • 飼い犬の登録
     飼い犬の登録は、役場環境課で随時受付けています。(登録手数料:1頭3,000円)その際、登録済であることを示す「鑑札」をお渡しします。
     
  • 狂犬病予防注射
     
    町では、毎年4月に、町内各地に会場を設けて登録受付と狂犬病予防注射を実施します。
     会場に来られない場合は、動物病院で注射を受け、動物病院発行の「注射済証」をお持ちのうえ、役場2階環境課で注射済票の交付手続きをしてください。 
  • 登録に変更があったとき
    • 氏名や所在地に変更があったとき
      飼い主の氏名や町内で犬の所在地が変わったなどの場合は、役場環境課で手続きをしてください。
    • 島本町から転出されたとき
      島本町で交付された鑑札をお持ちのうえ、新住所地の市町村で手続きをしてください。
    • 島本町へ転入されたとき
      旧住所地で交付された鑑札をお持ちのうえ、役場2階環境課で手続きをしてください。 
 

お問合わせ先

都市創造部 環境課(役場2階)
電話075-962-2863・ファックス075-961-6298 

更新日:2014年4月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る