住民の皆様へ(町長メッセージ) 9月10日

住民の皆様へ 

 住民の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策に、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 本町の新型コロナウイルス感染者は、9月9日時点で累計372名と、前回8月19日にお知らせした時点から、95人の新たな感染が確認されております。
 大阪府全体では、直近1週間での新規陽性者数は減少に転じたものの、医療提供体制は極めてひっ迫している状況です。

 このような中、国においては、9月12日までを期限として全国21都道府県に出されていた「緊急事態宣言」を、大阪府を含む19都道府県については9月30日まで延長することを決定されました。
 また、ワクチン接種の進展に伴う行動緩和の考え方を国の対策本部会議で議論され、接種証明書や検査の陰性証明があれば、今秋をめどに飲食店の酒類提供を容認すること等についても決定されました。

 本町におきましては、国の決定と大阪府からの要請なども踏まえ、現在の対応を継続することとし、引き続き、ワクチン接種を進めてまいります。
 なお、本町のワクチン接種率については、9月10日時点で、1回目接種を終えた方は17,940人(対象となる12歳以上人口の約64%)、2回目接種を終えた方は14,337人(対象となる12歳以上人口の約51%)となっております。
 また、ワクチン接種は、強制されるものではなく、「任意接種」でありますので、町から送付いたしました資料や厚生労働省のホームページに掲載されている「新型コロナワクチンの有効性・安全性について」を十分ご理解の上、接種されますようお願いいたします。

 住民の皆様には、引き続き、ご不便をおかけいたしますが、「不要不急の外出は自粛すること」、「混雑した場所への外出は半減すること」、「重症化リスクが高い40代・50代は、特に感染防止対策を徹底すること」、「不要不急の旅行など都道府県間の移動は極力控えること」、「要請に応じず、酒類やカラオケを提供している飲食店等の利用を厳に控えること」など、危機感を持ってお過ごしいただきますようお願いいたします。

 

令和3年9月10日 島本町長 山田紘平

 

ワクチン接種を済まされた方へのお願い 

 ワクチンは感染症の発症や重症化を予防できることが期待されていますが、他人への感染をどの程度予防できるかはまだわかっていません。

 そのため、ワクチン接種を済ませたから安心するのではなく、これまで同様、「手洗い、消毒、マスクの着用」などの感染予防対策を継続していただくようお願いいたします。

 

これまでの町長から住民の皆様へのメッセージ 

更新日:2021年9月13日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る