マスク配布に便乗した送り付け商法にご注意ください

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として政府が全世帯に布マスクの配布を始めたことを受け、マスクが一方的に送り付けられて高額な代金を請求されるなどのいわゆる「送り付け商法」についての相談が全国で多発しています。
 本町でも高齢者施設・障害者施設、妊婦、民間保育園などへ不織布マスクを配布しています。
 政府や本町が配布するマスクで代金を請求することはありません。
 身に覚えのない商品の送り付けや代金の請求があった場合は、島本町消費者相談室へお電話でご連絡ください。
 また、新型コロナウイルスに便乗した悪質商法については国民生活センターのホームページに事例が紹介されています。

 

【被害相談】
島本町消費者相談室
電話番号:075-963-2180

 

お問合わせ先

都市創造部 にぎわい創造課(役場2階)
電話075-962-2846・ファックス075-961-6298 

更新日:2020年4月21日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る