印鑑登録と同時に証明の請求ができるのは

印鑑登録と同時に証明の請求ができるのは、登録する本人が来庁し、次のいずれかの書類を提示したときです。

  1. 官公庁の発行した免許証、許可証で、本人の写真を貼付し、かつ、その写真に浮きだしプレスか契印のしてあるもの、又は、ラミネート加工等されたものを提示したとき。(例 運転免許証、パスポート、身体障害者手帳)
  2. 外国人登録証を提示したとき。
  3. 本町で印鑑登録をしているかたが、登録している印鑑を押印して、申請者が本人に相違ないことを保証した書面を提示したとき。

 

(注)印鑑登録で代理人がこられるときは、登録のみです。

後日、町から照会文書を郵送しますので、必要事項を記入、押印しご持参ください。登録証をお渡しします。 この場合でも代理人による受取りもできます。

 

お問合わせ先

健康福祉部 住民課(役場1階)
電話075-962-7464・ファックス075-962-5652 

更新日:2014年4月1日

島本町役場

〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
電話:075-961-5151(代表) ファックス:075-962-5156
執務時間:9時~17時30分 休日:土曜日、日曜日、祝日および12月29日~1月3日
役場へのアクセス
ページの先頭へ戻る